農情人:食と農の現地情報を発信

農村に訪れたときの体験記や食・農業について綴る

クラウドファンディング

クラウドファンディング1100万調達までの険しい道のり

現在、2021年10月にKindleを出版するべく執筆活動中。前回は、5章立てで準備している各章のあらすじをご紹介した。 villagehunter.hatenablog.com 実は、Kindleをダウンロード頂いた読者特典として、各章最後にあるコラムで「お手本となる方々」へのインタビ…

Kindle出版に向けて遂に始動~Kindleで金(きん)獲る~

「3本の矢」を放つことを宣言して早2ヶ月。今回は、3本目の矢であるKindle出版に向けた体制の準備がようやく整ったの紹介する。 クラファンを終えて「3本の矢」を紹介したブログ villagehunter.hatenablog.com Kindle出版はあくまで通過点であるが、やる…

33歳を迎えて~自分が生まれた日に大事なホストファミリーの涙を笑顔に変えたい~

// 私は現在、株式会社農情人の代表として、農業を通じて農村で稼げない課題解決のための事業を立ち上げている。 8月22日は私の誕生日。今年の誕生日は、私自身へのプレゼントではなく、私の大好きなホストファミリーの子どもたちへプレゼントをお願いしたい…

あなたが選ぶ「トマト絵本のメインキャスト総選挙」

トマト絵本の構成案決定のため総選挙を開催します!トマトズキッズプロジェクトのリターンとして、トマト絵本の制作を進めている。絵本のテーマは「トマト嫌いな子どもがトマト好きになる」という内容である。絵本の内容は「みなさんと一緒に作り上げたい」…

絵本づくりで大事なことは「子どもが感じるワクワク感を自分が心から体感すること」

「絵本を作るにあたって一番大事なことはなんだと思いますか?」ある絵本づくりのプロによると、「描き手が子どもの気分になること」だそうです。これは、絵本に限らず何事にも通じる考え方だと思います。子どもは利害関係を抜きに、何事にも夢中になりやす…

マーケティング戦略で儲かる農業へ

「マーケティング」という言葉を聞いてどのようなイメージをしますか? 一言で「マーケティング」と言っても色んな内容が含まれています。 集団心理を動かす、埋もれているものを世に知らせること、両方とも「マーケティング」により実現できます。 今回はマ…

【感謝】無名のサイトで110名様の支援を得たクラウドファンディングの軌跡と奇跡

6月19日からスタートした、独自サイトでのクラウドファンディングが幕を閉じた。この1ヶ月は毎日がドラマの連続で、毎日が祭りのような感覚であった。祭りが終わって寂しい気持ちはあるが、今日から気持ちを切り替えて出発していく。 クラウドファンディ…

今年も残り半分! 今年の目標はクラウドファンディングを2件手掛ける!

7月に入って1週間。気付けば今年も残り半分、2021年も折り返し地点です。みなさんの今年の目標の進捗はいかがでしょうか?私自身、今年の初めに立てた目標を改めて振り返ってみた。 2021年目標一覧毎日のルーティン・モーニングページ:360ペー…

クラウドファンディング中盤戦突入! 挑戦する中で見えたもの

6/19からスタートしたクラウドファンディング、中盤戦に突入。 クラウドファンディング挑戦中(~7/15) https://eat-note.com/crowdfunding1/有難いことに現在では50名の方々に支援頂いています。毎日、色んな方々から応援のメッセージを頂き嬉しい毎日です…

善意で買ってもらえるのは1回限り!? 一発本番のクラウドファンディング!

善意だけで買ってもらう商品やサービスは長続きしないということです。お客さんは、最初は社会貢献という意味合いで買ってくれることがありますが、1回買うとその善意は満たされてしまい、単発的な関係で終わってしまうことも少なくありません。「社会貢献に…

クラウドファンディングはデメリットも多い!?~それでも挑戦する理由~

クラウドファンディングという資金調達方法は流行っているのは確か。皆さんはクラウドファンディングの成功率はどの程度かご存知でしょうか? foundplanner.com サービスによって異なるが60~70%とのことです。正直、想定より高い成功率だなと感じてい…

ついにスタート! 独自のクラウドファンディング

初めての挑戦はやっぱり不安。。。今日からクラウドファンディングサイトを使わずにクラウドファンディングにチャレンジします。 クラウドファンディングスタート! 三浦農園クラウドファンディング https://eat-note.com/crowdfunding1/miurafarm/ 今回、ク…

【番外編】パークハイアット東京のマンゴービールを買い占めた話

「こんな美味しいビールが存在したのか!」 いまから1年前に、北千住のあるビアバーでマンゴービールに出会った。初めてマンゴービールを味わってから、心の奥底でまた飲みたいと考えることが多々あった。 そんなとき、ふと「どこかで飲めるところはないな?…