農情人:農業は「創造業」~Metagri(メタグリ)実現へ~

新たな農業のカタチの実現を目指して「Metagri(メタグリ)」をキーワードに活動

「シンNFT戦略 最強のアイディア図鑑」が11月18日に宝島社より発売のお知らせ

NFTの活動を続けた結果、ついに夢の商業出版が実現しました! テーマは「NFTが創るこれからの未来」です。 シンNFT戦略 NFTがこれからのビジネス、そして社会をどう変えていくのか? NFTが注目を集める背景やNFT市場の仕組み、購入から出品方法の解説、そし…

🍇農業NFTコラボ企画第3弾🍇34点限定のシャイマスカットNFTをリリース

トマトに続く農業NFT第3弾の挑戦として、9月10日~シャイマスカットNFTを販売開始しました!今年のシャインマスカットは大粒揃いです フルプロ農園とのコラボ企画 ・新たな農業のカタチに可能性を感じる方・NFTと農業を掛け合わせたプロジェクトに興味のある…

【3点のみ先着順!】 あなたの好きな価格で 🍅 NFTをお渡します!

2022年8月15日より発売開始した NFT、おかげさまでホルダー20名様を突破しました!そこで、3点の NFTを対象に72時間限定で好きな価格で購入できるキャンペーンを実施します。 NFT 今回、好きな価格でオファーいただけるNFTは次の3点です。(〆2022年8月31…

【8/20(土) 9:00~12時間限定】人生初のNFTオークションに挑戦します!

梶原耕藝とのコラボで挑戦しているクラウドファンディング。200年続く梶原耕藝がMetagri研究所と共にNFTを通じて『顧客と農家の新たな関係性づくり』を目指しています。有り難いことに、現在8月20日時点で目標額の40%を突破しました。 プロジェクト紹介サイ…

【NFTデビューを応援】お盆休みにNFTを始めてみませんか?

明日からスイカに続く農業NFT第2弾の挑戦として、トマトNFTを発売します! 農業NFTを世界に広めるキャラクターたち そこで今回は、トマトとNFTを掛け合わせた取り組みである『MetagriLabo Tomato Collection(略称:MLTC)』を紹介します。・新たなクラウド…

【「トマト×NFT」プロジェクト始動】梶原耕藝とMetagri研究所で創る新たな農業のカタチ

現在、「農業×NFT」を軸にMetagri研究所というコミュニティで先進的な農家さんと共に、新たな切り口で日々活動している。 6月には、農業×NFTの取り組み第1弾として、「食べても不滅のNFT」をテーマにスイカとNFTのセット販売を実現した。 prtimes.jp 結果、N…

NFTを買うのはやっぱり難しい~CNPJ購入への挑戦と失敗~

本日、7月17日はNFT界でかなり注目されているジェネラティブNFTである「CNPJ(CryptoNinja Partners Jobs)」の発売日であった。 そのNFTの点数はなんと「11,111点」 「1万点も出品されるの!? 供給過多じゃない!?」そんな声も聞こえてきそうである。…

自己投資と金融投資が両立できる時代の到来

自己投資×金融投資=NFT あなたは「自己投資」と聞けばどのようなものが思い付くだろうか? 書籍を購入する 健康な食材やサプリメントを購入する ジムに登録する 有料セミナーに参加する これらは知識のアップデートや身体のメンテナンスのためには有効な「…

【巨大スイカの産直EC立ち上げ記念】3日間限定 ノーコードで〝持続可能な農業〟を目指す『農コード革命』」を無料販売開始

スイカの大産地、熊本県益城町の巨大スイカ(10kg前後)を数量限定で産直直送でお届けします! 既にスイカを購入いただいた方々からは次のようなお声を頂きました。 ✓ すごい!!とっても大きくて元気そうなスイカが届きました!!!✓ カクテルやスムージー…

スイカNFTの購入手順を紹介します。

この度は、スイカNFT「Metagri Labo Suica Collection(MLSC)」の購入をご検討いただきありがとうございます。 スイカNFTのコレクション 次にゼロからの購入手順を紹介させていただきます。 つまずきポイントがあれば、以下のアドレスにどこのステップが分…

【第3弾】「農業DeFi=FarmFi」で農業資金調達を実現!~これからの資金調達に欠かせないブロックチェーン~

「DeFiにより、持続可能な農業に向けた資金調達が実現できる!?」 これまで2回にわたって「DeFi×農業」をキーワードに「DeFi」の可能性を紹介してきた。 第1弾では、「DeFiとは何か!?」を紹介した。 villagehunter.hatenablog.com そして、第2弾では「…

【第2弾】「農業DeFi=FarmFi」で農業資金調達を実現!~農業金融を牛耳る農協~

あなたは「農業金融」と聞いてどんなイメージがあるだろうか? ✓農業の生産量拡大に向けた資金調達✓海外輸出向けの体制づくりの投資資金✓市況の変化や災害による赤字補填のための資金投入 「農業金融」と一言で言っても、色々な文脈で農業に資金を投入する方…

【第1弾】「農業DeFi=FarmFi」で農業資金調達を実現!~DeFiとは何なのか~

あなたは今まで「DeFi」の言葉を見聞きしたことがありますか? 「DeFi」とは「Decentralized Finance」の略語です。日本語では「分散型金融」と翻訳されています。この翻訳から意味を理解しきることはほぼ不可能です……。 対義語である「CeFi」す…

田んぼアート参加者限定NFTを発行します!~ウォレットの準備は必須~

2022年5月末に滋賀県の農家さんと協同で「田んぼアート×NFT プロジェクト」を開催します! 可能性に溢れる田んぼアート 「えっ、田んぼアート×NFTってどういうこと?」そんな疑問を抱くと思います。 そこで、本記事では次のような疑問に答えます。 「そもそ…

【感謝キャンペーン】Metagriシリーズ3部作ベストセラー獲得👑

2021年末からスタートしたMetagriシリーズ。今までにない発想を農業界に持ち込み常識を超越する「Metagri※」を合言葉に執筆を続けています。※造語:Meta(超越)+Agri(農業) Metagriシリーズ 「NFT」「DAO」「Web3」のようなブロックチェーン技術…

「農業×Web3」で農業をアップデート!

2021年末から脚光を浴びるキーワード「Web3」 そんな「Web3」を農業界に持ち込むべく、アイデアをまとめた一冊を出版しました! 農業×Web3本 https://amzn.to/373pvNi 農業に携わっている方だけではなく次のような方を対象としています。✓「Web3」のような新…

暗号資産のバナナコインが暴落の真っ最中~買い増しに挑戦!~

「えっ、購入時の半値に値下がっている……」 1月にバナナコインの存在を知り、目指すビジョンに共感して、即決で380枚を購入した。villagehunter.hatenablog.com その後、1ヶ月ほど放置していたが、久しぶりにバナナコインの価格を確認してみた。 すると、…

二束三文……、表舞台に出てこない〝規格外リンゴ〟を光らせる学生たち

「買い物はECサイトで」「食事はデリバリーで」…… デジタル化が進み、テレワークが一般化する中、外出せずに買い物や食事を済ます機会が増えたのではないだろうか? そんな状況下、ITを駆使して農家をオンラインで支援する方法がある。直接、農家さんの…

【第3弾】「web3」で農業をアップデート~メタバースでマルシェを始める!~

「メタバースってVRゴーグルをつけて遊ぶゲームだよね!?」 半分正しいが半分間違っている。 なぜなら、メタバースはただのゲームと捉えて、「私はゲームをやらないから……」と見過ごすのはあまりにも危険であるからだ。 最近、大手企業がメタバース関連事業…

【第2弾】「web3」で農業をアップデート~ブロックチェーンで産地偽装を防ぐ!~

ブロックチェーンでトレーサビリティが担保できる!? 今回は3弾にわたって「web3×農業」をキーワードに「web3」の可能性を紹介したい。 第1弾では、「web3とは何か!?」を紹介した。 villagehunter.hatenablog.com 第2弾では、「ブロックチェーンで生産…

【第1弾】「web3」で農業をアップデート~web3とは何か!?~

最近、「web3」ってよく見聞きするけどなんだろう…… そんな疑問を持つ方も多いと思う。 そこで、今回は3弾にわたって「web3×農業」をキーワードに「web3」の可能性を紹介したい。 あふれるweb3の可能性 「web3」のような新たな仕組みに興味のある方 企業で…

【くさおか農園編】物珍しい野菜「マコモダケ」と米粉専用「こなだもん」で差別化を実現!

あなたは「マコモダケ」の言葉を聞いたことがあるだろうか?「タケ」が名前に入っている可愛い名前であるがキノコの仲間ではない。筍とエリンギを足したような食感で、味にクセがなく、アクもない野菜である。 前回の記事で紹介したが、これからの農業は「タ…

これからの農業はタネからネタを収穫する!

タネを植えて農作物を収穫する…… これが農業の当たり前であった。しかし、農作物の収穫と販売で儲けることは難しい。 そこで、「タネから〝ネタ〟を収穫する」をテーマに農作物に加えて「農業コンテンツを販売する重要性」を紹介したい。 特に、次のような方…

耕すだけが農業ではない! Z世代を巻き込む農業マーケティング

「Z世代って、なぜ最近 注目されているのか?」 そんな疑問を持ったことはないだろうか? 各世代の定義 「Z世代」とは2022年1月現在、10~25歳の世代である。※参考:Z世代マーケティング Z世代より上の世代は下記の通りである。(2022年時点)X世代:41~55…

農業DAOプロジェクト、ついに『MetagriDAO』始動!

「農業×DAO」で何かやりたい…… そんな漠然とした想いだけで一冊を書き上げました! タイトルは「DAOが持続可能な農業のカギ」 本書は脚光を浴び始めるブロックチェーン技術を基盤としたDAO※を農業界に持ち込む「MetagriDAO」構想をまとめた一冊。※Decentrali…

暗号資産とバナナが交換できる時代!?~バナナコインの可能性~

あなたは「バナナコイン」を聞いたことがあるだろうか?「バナナコイン」は、既に暗号資産として実在し、非常に面白い事例である。ラオスのバナナ農園を所有するロシア人起業家が作り上げた。「バナナの市場価格を基軸」にした〝トークン〟である。 バナナコ…

偽名経済がこれからの農村開発のキーワード

「偽名経済」と聞いたらどんなイメージが湧くだろうか?英語では「Pseudonymity Economy」。読むことさえ難しい……。 これからの時代は「偽名経済(Pseudonymity Economy)」が主流になるだろう。これは、VCであるアンドリーセン・ホロウィッツ(略称 a16z)が…

農業をアートにするカギは権威性~神のお米をローマ法王に献上してブランド化~

日本には神のお米がある…… ✓そんなバカな✓そんなの聞いたことない✓そもそも神なんて存在しない 色んな声が聞こえてきそうである。このお米の産地は、石川県の神子原(みこはら)町である。そう、地名を武器に「神のお米」と勝手にブランディングして高付加価…

「農業×DAO」編~超レアな〝農作物〟をDAO型コミュニティのトークンにする!~

あなたは「DAO」の言葉は耳にしたことがあるだろうか? DAOは「Decentralized Autonomous Organization」の略語。日本語では「自律分散型組織」と翻訳されている。 正直、非常に分かりづらい和訳……。 分かりやすい例えで表現しないことにはせっかく、素晴ら…

NFT化でレアな農産物が〝トークン〟となる時代へ

「暗号資産へ投資しませんか?」「メタバース銘柄がいま伸びています!」「NFTアートを今のうちに買っておこう!」 など、最近、ブロックチェーン技術への投資が活況を呈している。 あなたは既に暗号資産への投資を考えているだろうか?私は、最近、暗号資産…